何処か気味の悪さを感じてしまう

Posted by kk91dd4q - 10月 16th, 2014

今日読み始めた本、J・アラン・ホブソンの『夢に迷う脳』の中で中々に興味深い内容に触れたので、ここで紹介したい。この本は夢と精神、脳科学の関連性について書かれているものだ。

まだ2章にも満たない段階だが、その中で理解できたことは、夢を見ているときの脳の状態と精神疾患患者の脳の状態が酷似している点だ。その根拠として筆者は幻覚、失見当識、近時記憶障害、

作話、情動の過剰な高揚をあげている。失見当識というのは、現在の時間・場所・周囲の人・状況などが正しく認識できなくなることを言う。これらを見て、成程っと思わず感嘆の声をあげてしまった。

確かに私たちは夢を見ているとき、それを夢だと疑わない。それがどんなに現実離れしたことでも。そして、それらの夢のストーリーは天から降ってくるものではなく自らで作り出している。つまりは作話をしているのだ。

夢を見ているとき私たちは精神学的には錯乱状態にある。このことは驚くべき発見であり、尚且つ怖れを抱かせる。言い換えれば私たちは毎晩、記憶こそ曖昧ではあるものの精神を病むという経験をしていることになるのだから。

まぁ、だからと言って夢を見ないようにすることは出来ない。記憶を整理する意味でも必要な行為だから。でも、それでも何処か気味の悪さを感じてしまうのはきっと私だけではないはずだ。

それでも心地の良い朝に変わりはなかった

Posted by kk91dd4q - 10月 11th, 2014

基本駅まで片道20分の距離を歩く私だが、昨日自転車をメンテナンスした関係で久々に自転車に乗って通勤してみた。自転車に乗ること自体も2~3ヶ月ぶりだった為、凄く新鮮な気分だった。

2月の真冬の朝の空気は突き刺さるように冷たかったけど、その分ぼんやりと目が十分に覚めきれていなかった自分には良い刺激になった。これは酷くしょうもないことだが、私は自転車をこいでいるとき前を走っている、

或いは歩いている人を見ると抜かしたい衝動に駆られる。特に自転車だと余計に対抗意識を燃やされるというか、ついつい無理をしてでも抜かそうとしてしまう。端から見れば良い年をした

おっさんが荒い呼吸をしながら抜かしていく様は酷く滑稽だし、気色の悪いものだろう。だが、止めることが出来ない。こんなどうでも良いところに負けず嫌いの性分が出てしまうのは何とも気恥ずかしいものだ。

そんなこんなで少々無理をしてしまったが、それでも心地の良い朝に変わりはなかった。駐輪代が少々ネックだが、暫くの間は自転車通勤を続けてみようと思う。

食事代の価値はあったというものだ

Posted by kk91dd4q - 10月 6th, 2014

一人飯というものに少しだけ憧れを覚える。それは何も牛丼屋に限ったことではなくて、もっと手軽にカフェなんかでサンドイッチとコーヒー片手に、一人PCでも開きながら作業をする…。

そんなちょっと大人びた昼下がりに憧れた私は早速、近所のコンセント付のカフェ、ルノアールに行ってきた。行ってみると、PC付近には既にPC片手にコーヒー、サンドイッチで作業中のナイスミドルがいらっしゃった。

周囲を気にするでもなく黙々と作業をするその姿は、かなりの一人飯上級者であることを感じさせた。配慮がちに私も腰かけ例のセットを注文する。そして、少々緊張しつつPCを開いて作業を開始。

PC自体はいつもと変わらないのに、周りの景色が違うだけで何だか緊張してしまう。フリーWiFiに接続した後、例のセットが私の前にやってきた。ぎこちない調子でサンドイッチを手に取って食べると、

パンのカスがキーボードにかかってしまった。我ながらみっともない。これは食べ終わってから作業をするべきだと判断した私は、そそくさとサンドイッチを完食。作業を開始するも、

カフェインの力も虚しく眠くなってきてしまった。という訳で、全然作業がものにならなかった私はそのまま早々に会計を済ませ帰宅。他はどうあれ、私は自宅でこうして細々と作業をしている方が向いている方が分かった。

それだけでも1000円ちょっとの食事代の価値はあったというものだ。…無理やりにでもそう思わないと浮かばれない。

お気に入りの乙女ゲームイケメンのグッズを集めていく

Posted by kk91dd4q - 10月 2nd, 2014

自分の部屋を見渡してみると、一般人から見て痛々しいキャラクターのグッズが並べているのが見える。カレンダー、ポスター、フィギギュア…如何にもなヲタク系女子の部屋である。

その中でふと、ある規則性を発見した。私の部屋に陳列されているグッズは「乙女ゲーム系」のイケメンのものが多いのだ。別にイケメン大好きとか、乙女ゲーム厨なわけではないのだけど…。

軽く分析してみると、あっさりと一つの答えに辿り着いた。単純に私は作品としてはまるのは一般の作品(別にキャラに口説いてもらったりしない普通のアニメ、ゲーム)が多いけれど、

キャラクター単体で愛でるのが乙女ゲームキャラが多いということだ。更に言うと、アニメやゲームのタッチよりも乙女ゲーム独特のキラキラとしたタッチの絵が好きなんだという決断に辿りついた。

なので、別段よくネットでみる「俺の嫁」発言をするタイプの愛ではないのだ。あくまでフォルムラブ。そう思うと、そのキャラを心から愛している人に申し訳ない気分になるが、

これもきっと1つの愛の形…のはず。かなり薄情だけど(笑)これからも引き続き、お気に入りの乙女ゲームイケメンのグッズを集めていくことだろう。…こんな私を、どうか許しておくれ。

大半の画像がPCの中で埃をかぶってしまっている

Posted by kk91dd4q - 9月 29th, 2014

パソコンの機能において眠らせているものが多いということを今日改めて実感させられた。普段私が使っているパソコンの利用方法は、主にワード、エクセル、パワーポイントなどのオフィス、

インターネット、メールなどだ。まぁ、大半の人がそうだとは思うが、味気ないPCライフにおいて少しだけ彩りを加えることが出来る機能を発見した。私が使っているのはwindowsなので、

それを前提にお付き合いをいただきたい。といっても、そんなに大したものではない。単純にデスクトップの画像を等間隔の時間に変更できるというものだ。その設定画面を開くには、

[スタート]をクリックして検索ウインドウに「背景」と入力。[デスクトップの背景の変更]から画像を複数選択し、下のプルダウンで切り替えの間隔を選択する。選べる間隔は10秒~1日。

1日を選択すれば日替わりに画像を楽しめるわけだ。私もそうだが、大半の画像がPCの中で埃をかぶってしまっている。これを機会に画像のコレクションを掘り起こしてみてはいかがだろう?

画像も有効活用できるし、気分も良い。オススメである。

子どもの頃の宝物は大人になっても宝物

Posted by kk91dd4q - 9月 24th, 2014

物置小屋から埃をかぶった切手手帳が出てきた。開けてみると、古臭い紙の匂いと共に綺麗に並べられた切手が出てきた。切手集めは、母がメダル集めにはまっていたのに触発されて始めたのがきっかけだった。

といっても、本格的にお金を出して購入していたのではなく、父や母に届いた郵便物についている切手を貰って集めていた程度だ。郵便物から切手の部分を切り取って水に浸し、のりが解けるまで待ってはがし、

それを乾かして手帳に納めるという一連の流れ永遠と繰り返していた。そうして、慎重に処理した切手が納められた手帳を満足気に眺めるのが幼い頃の自分の楽しみの一つだった。故に多分売ってもほとんど価値はないと思う。

全部に万遍なくスタンプが押されているし、水でのりをはがした際に所々色落ちしてしまっているものが多い。きっとコレクターズアイテム向けではないとは思う。でも、それでも改めて見てみると

結構な量で30ページ程の手帳にびっしりと切手が納められた物が5冊もあった。熱心に集めていた頃の自分が伺い知れて、つい頬がほころぶ。そうなると、やはり捨てるのは憚られる。

迷った挙句私はその5冊を書斎へともって行き、本棚に納めた。時々見るのも童心に返れて良いのでは…なんて建前の元に。振り返ると、5冊の古めかしい背表紙が優しい存在感を放っているのが見える。

やっぱり書斎に持ってきたのは正解だったな。子どもの頃の宝物は大人になっても宝物に成り得ることを知った。今日も良い一日だった。

虫と無縁な平和な日々を過ごしたいから

Posted by kk91dd4q - 9月 22nd, 2014

最近時折私の部屋にちっさい虫が出現する。先程も一匹仕留めてさよならしたところだ。まだ2月だと言うのに…。寒さは嫌いだけど、虫に出会わなくて済むから比較的冬は好きな方だった。なのに、虫が出る。

これはどういうことだろうか。暖房ガンガンの部屋に冬眠(?)してた虫が春と勘違いして起きてきたとでもいうのだろうか。だったら、暖房切って着込んで過ごせば虫に遭遇しないで済む?なんて、

放っておけばくだらないことを永遠と考えていってしまう。皆さんの部屋には小さい虫は出ますか?もし我が家、というか私の部屋だけだったら気持ちが悪いというか…虫の巣的なものがあるのではないかと

虫素人的には焦燥に駆られてしまう。気になったのでネットで検索してみた。すると、冬場なのに虫刺されなどのワードがヒットしてその中で知恵袋で越冬した蚊という、悪寒物のワードが目に留まってしまった。

なんでも、暖房などのある快適な部屋では蚊も優に越冬出来てしまうのだという。これも文明発展の歪みか…orz兎に角、明日からは極力虫たちによって良い環境にしないように、節電も兼ねて暖房、

ストーブは自粛しようと思う。せめて冬場ぐらい虫と無縁な平和な日々を過ごしたいから(切実)

その道のプロ「フードファイター」や「大食いタレント」

Posted by kk91dd4q - 4月 11th, 2014

「早食い大会」とか「大食い大会」は、昔からの定番ですね。また、その道のプロ「フードファイター」や「大食いタレント」も注目されていますが、小食の人はみているだけで胃が痛くなってしまいます。

また、健康面を考えると、このようなイベントはあまり好ましくないのではと思ったりします。そんななか、地域で採れた農産物をゆっくり味わいながら楽しめる企画があり、

ネット上の動画でも紹介されていました。気になる食材は「長ネギ」でした。その地域の名前のついた長ネギはあまり見聞きした記憶はないのですが、イベント内容がユニークだったので大変印象に残りました。

まず、自分でネギの衣装をつくり、衣服の上から着用、畑へ長ネギの収穫に向かいます。その後、長ネギを長いままで「丸焼き」にして、味噌などを付けて食べるという、大変シンプルなものです。

この料理は、スペインのカタルーニャ地方の郷土料理だそうで、長ネギそのものの味を楽しむことができるようです。ただ、歯が丈夫でないと、ネギをかみ切るのは難しいだろうなと感じました。 

氷河をテーマにした番組で

Posted by kk91dd4q - 4月 7th, 2014

2月最初の日曜日、氷河をテーマにした番組で、スイスのユングフラウヨッホが紹介されていました。スイスへは、30年近く前に行ったことがありますので、

そのときの記憶をたどりながらテレビ画面をみつめていました。当時は、ツアーでの参加のため、行先も自分では把握できていないという大変恥ずかしい状態でした。

ただ、山頂に「世界で一番高い郵便局」があり、そこで購入した絵葉書をポストに投函したことは覚えています。10月10日、当時、日本は「体育の日」で祝日になっていました。

その番組では、郵便局の紹介はなかったのですが、放送終了後に調べてみると、やはり、私が行った場所でした。また、そのときは、あまり意識しなかったのですが、

私が乗った「登山列車」もかなり勾配の高いものだったことを知り、びっくりです。あと、スイスの牛は白×茶色の体をしていることも特徴のひとつですが、

それをみて、すごく懐かしい気持ちになりました。なお、こちらも番組では紹介されていませんが、住宅の出窓に鮮やかな花を飾るのは「観光用」ではなく、

日常的に行われているように感じたのを思い出します。 

寒い時期は、コタツで温かいものを食べたい

Posted by kk91dd4q - 4月 2nd, 2014

寒い時期は、コタツで温かいものを食べたいという人も少なくないと思います。でも、寒い時期に、コタツでアイスクリームを食べるスタイルも、すっかり定番になりましたね。

いまでは、季節関係なく、いつでもアイスクリームが入手できるのですから……。さて、今年は「ソチオリンピック」の開催もあり、雪に関する話題がいつもよりも多い気がしますが、

日曜日の夕方~夜の時間帯に放送される内容も、平日とは違うものもあり、やはり、雪の話題が多いという印象がありました。

2月最初の日曜日、2つのテレビ番組では偶然にもスイスの風景が映し出され、もう30年近く前に訪れたときのことを思い出しながら、大変懐かしく思い出しました。

とはいえ、当時は、アラスカ・アンカレッジ経由がヨーロッパ行の定番でしたが、いまでは、尾翼にスイスの国旗が描かれた「スイスインターナショナルエアラインズ」?で12時間で行けるそうです。

たしか、アラスカ経由便では、アンカレッジで一旦降りて、1時間ほどショッピングができたような記憶があります。 
楽天 自動車 査定

これは節約のためにも大切

Posted by kk91dd4q - 3月 31st, 2014

私は、「~しながら」が苦手な典型的なタイプで、もちろん、テレビをつけっぱなしにすることもありません。でも、これは節約のためにも大切なことだからと、いい意味に解釈しています。

実際、目的もなくテレビをつけ、画面をみるでもなく、音声から情報を収集するでもなく、ただ、雑音として流しているのは、大変もったいない話です。また、そんなヒマがあるのなら、

もっと違うことに時間を使うことがよほどいいと思います。そんな私ですが、マラソン中継のときは、積極的に見入ってしまうことがあります。マラソンは、長距離をひたすら走ることが大きな特徴で、

短距離走のように瞬時に結果がでるタイプではありません。しかし、2時間半近く、あるいは、それ以上の時間を掛けてひたすら走り続ける姿に魅かれてしまうのです。

毎年、春になると、私の住む地域でも全国規模のマラソン大会が開催されます。参加者は、勝つことだけが目標ではなく、コース沿いから見守る人たちとのふれあいを楽しむ人もいるところに大きな特徴がみられます。 

昨日の奈津子の結婚式はすごく良かった

Posted by kk91dd4q - 3月 26th, 2014

昨日の奈津子の結婚式はすごく良かった!旦那さんも良い人そうで、挨拶に回ってきた時の奈津子の表情も本当に幸せそうで、こっちまで嬉しくなっちゃった。

花嫁姿、すごく似合ってたなぁ。奈津子は美人だけど、男運が昔からなかったから、急に結婚するって聞いた時は驚いたなぁ。私も早く結婚したくなったけど、まずは相手を探さなきゃ。

婚活って、もうみんなはじめてるのかなー。なかなか人には聞けないから、ちょっとよく分からない。街コンとかいうのに、誰か誘って行ってみようかな?

そういえば、奈津子の結婚式で会った旦那さん側の会社の人がすごく格好良くて、2次会で少し話をしたけど、あんな感じの人とお付き合いできたらいいだろうなぁ。

彼女いそうだったし、連絡先とかも知らないし、どうしようもないけど、ちょっと気になってしまった。結婚式のあとだからそんな風に感じただけかもしれないけど、あ~私も幸せになりたいな!

ダメ元で、奈津子にこのことを話して、紹介して貰えないか頼んでみようかな?

課題が終わらない。明日提出の課題があるのに

Posted by kk91dd4q - 3月 22nd, 2014

課題が終わらない。明日提出の課題があるのに、今日は遅くまでサークルの飲みに参加していたのが原因なのは分かっている。こうなるって知っていたのに、誘いを断り切れなかった。

でも、普段あんまり顔を出さない先輩が来ていたので、久々に話せたのは良かったな。二次会のカラオケは流石に断ったけど、あの先輩は歌が上手かったし、ちょっと残念。

そんなことより課題をやらないと、単位がまずいんだけどね。明日もサークルの集まりがあるけど、バイトのシフトと重なってしまった。

バイトの方をなんとかできれば良かったけど、動かせそうにない。それと、そろそろ部屋の片付けをしないと。課題と飲みが続いていたせいで、全然家事に手が回っていない。

元々そんなにマメな方ではないけど、この状況は人としてどうかと思う。明後日は午前中は授業がないし、掃除洗濯とまとめてやってしまわないとな。

この課題が終わればしばらくは暇になるはずだし、頑張ろうと思う。

「SL」が画面に登場、大変懐かしい気分になりました

Posted by kk91dd4q - 3月 15th, 2014

お昼前のニュースをみていたら、「SL」が画面に登場、大変懐かしい気分になりました。私が子どものころは、電車……ではなく、汽車、しかも、蒸気機関車が定番でした。

いわゆる「SL」で、石炭を炊いて走るのですが、トンネルを入るときに、煙が逆流したりするので、窓を開けっ放しにしておくと大変な想いをしたのを思い出します。

汽車といっても、めったに乗る機会はなかったので、たまに乗れることがあると、ほんとうにワクワクしたものです。小学校5年の夏休みには、2泊3日の「臨海学校」がありましたが、

目的地までも、もちろんSLを乗り継いでの旅でした。そのときは、トンネルの中を通らなくても煙が逆流してきて、大変煙たい想いをしたのを思い出します。また、煙には石炭の燃えカス?

みたいなのも混じっているため、顔をタオルで拭くと黒くなることもありました。ちなみに、SLが走っていた近くの路線もいまでは電車に代わり、終点まで2時間掛かっていたのも、

半分の1時間で行ける時代になりました。その大きな理由として、「複線電化」により、駅での待ち時間が無くなったことが考えられます。 

途中からメドレーを入れだしたら懐かしすぎた

Posted by kk91dd4q - 3月 12th, 2014

久々に祐子にあって、カラオケに行った!いつもいってる店が満員だったから、近くにある別のとこにいったんだけど、そっちの方が安かった。

今までちょっと損してた気分だけど、まあいっか。最初は祐子もあたしも好きな歌を適当にいれてたんだけど、途中からメドレーを入れだしたら懐かしすぎた。

1998年メドレー、みたいな年代のメドレーを入れて、知ってるのを歌ってたんだけど、だいたい分かる上にめっちゃ懐かしい。そのあと、ポルノとかスピッツとかを片っ端から入れて歌ってた。

普段あんまり歌わないけど、たまに歌うとホント懐かしいなと思った。カラオケのあとは飲みに行って、ちょうどカラオケ屋のすぐ上にあった飲み屋に入ったんだけど安いし美味しいしですごい満足。

飲みながら近況を聞いてたんだけど、相変わらず忙しそうだ。たまには祐子とカラオケしたいんだけど、っていったら、さっき行ってきたばっかりでしょって笑われて、それもそうだなってちょっとおかしかった。

祐子と喋ってると学生の時のノリを思い出して、若返ったような気分になる。たまにはこうやって、学生時代の友だちと遊ぶのもいいなぁと改めて感じた。

先週色々でて喜んだばっかりなのに

Posted by kk91dd4q - 3月 11th, 2014

今週のバハムートは、4層まで収穫なしだった。先週色々でて喜んだばっかりなのに、今週は全然で、がっかり。しかも、5層で杖がでたんだけど、うちの黒はもうアラガン杖を持っていたから、

greed勝負することになった。それで、90が出たからこれは貰った!と思ったのに、別の人が98出してもってかれた。すげー悔しい。

クリタワもいったけど、そっちはずっと欲しかったロイヤルベストが出たので満足。うちの白の装備がなかなか残念なので、ロイヤルシリーズを集めてるんだが、

極のアクセも含めてやっとアイテムレベルが80を越えた。まだダークライトの部位も多いし、来週バハでうまいこと拾うか、クリタワ装備を増やしていくしかないかなと思う。

次のパッチで神話に制限がなくなるらしいから、別に神話を使っても良いんだけど、なんとなくもったいない気がしちゃうんだよね。

白が実用的な装備になったら、白でいろいろいってみたいなー。ただ、あんまり動かしてないから、それまでに既存のIDで白をちゃんと動かせるように練習しないとな、とは思う。

今週末にでも、アルテマ周回PTあたりに行ってこよう。

長い爪にあこがれる人がいますが

Posted by kk91dd4q - 3月 8th, 2014

長い爪にあこがれる人がいますが、その昔、ピアノや電子オルガンを弾いていた私は、いまだに爪を短くする習性が抜けないでいます。また、袖口が長い服もNG!

Tシャツなどでも、袖が長いものは、新品のときに自分で短くしてから着るようにしています。このように、袖口を短くすることにより、手先が隠れなくていいことはもちろんですが、

服が汚れるのを防ぐことにもつながります。もし、汚れた服が食品に触れたりすると、衛生面での心配もでてきますね。[ノロウイルス」など、

感染力の強い病原菌が問題になっている時期だけに、自分でできる対策は可能な限りすることが大切です。自分のためにも、家族のためにも……。

また、料理をするときに、長い髪を束ねることも大事です。前髪や、サイドの一束だけを残す人もいますが、無意識に手をもっていくことも多くなり、衛生面はもちろんですが、

仕事にも支障をきたす恐れがありますので、少なくとも仕事中は、そのようなヘアスタイルは避けたいですね。小姑、いや、姑根性丸出しで申し訳ありませんが……。 

理由はくだらないけど、すごい腹立つ

Posted by kk91dd4q - 3月 7th, 2014

彼氏と喧嘩した。理由はくだらないけど、すごい腹立つ。うちにご飯を作れっていうから、昨日から下ごしらえとかして、ちょうどうちに着く頃に温かいご飯が出せるように待ってたのに、

使ったお米が無洗米だって知るやいなや、そんなんじゃダメだとか言い出す。別にそんなに味が変わるとは思えないし、そもそも無洗米を作ってる農家の人に失礼だと思うし。

そんなこと言うなら食べなくて良いっていったら、それとこれとは別っていいながらちゃっかり食べてるし。文句を言うよりまず、美味しかったとか、ありがとうとか、

いうことがあると思うんだけど。あまりに腹が立ったから、あんまり喋らないで食べてたら、「いつまでおこってんだよ」とか聞いてくるし!

怒らせたのはどこのどいつだよ!ほんと頭に来ちゃって、今日はもう帰ってって追い返してやったけど、今になってちょっと情けなくなってくる。意地を張らなきゃ良かったなーとも思うけど、

でもやっぱり謝るまでは許したくない。しばらく喧嘩が続きそうだ。

周りが結婚する年になったのかと実感

Posted by kk91dd4q - 3月 5th, 2014

今日はいつもより仕事が早くあがれたので、晩ご飯のおかずを買いに少し早い時間に商店街に行ったら、中学の時の同級生とばったり会った。

「最近どうしてるの?」って聞いたら、去年の夏に結婚したらしい。もう周りが結婚する年になったのかと実感して、ちょっとテンションが下がってしまった。

にしても、元気そうで安心した。近いうちに同窓会があるらしいし、みんなが何してるのかはすごく気になる。ところで、うちの彼氏はいつになったら結婚の話を切り出してくれるのだろうか。

その気ないのかなあ、と思うとちょっと憂鬱。そろそろ付き合って3年だし、考えてくれても良いと思うのだけど。んなことを考えながら買い物をしてたら、

ついついタイムサービスに負けて買いすぎてしまった。このおかずを全部食べたら絶対太るよなあと思う。

結婚したいといいながら、結婚出来る女からどんどん遠ざかってる気がしないでもない。いうちに、ジムにでも通って本格的にダイエットをしようかなぁ。

日本人って優しいしマナーがいい

Posted by kk91dd4q - 2月 16th, 2014

韓国ばかりいってるけど、毎回帰国して思うこと。「日本はやっぱり綺麗」道路だったり、レストランだったり・・・あとは店員の態度も!聞いた事あるのは日本はマナーが良すぎるって。

わたしたちはそれを当たり前で生きてるからそんなこと思ったこともなかったけど・・・友達にも言われる。日本人ってやっぱりマナーがなってるんだね。

アトラクションとかでちゃんと並ぶのなんて他じゃありえないとも聞くし・・・逆にこれが普通だから海外行くと驚くことも多々ある(笑)そういうとこ誇りに思うしやっぱ言われて嫌じゃないよね。

まず韓国行ったときバスとか時間通りに来ないのに謝りもせず早く乗ってって言われたことあってその時友達とは「え、謝らないの?」って話してたんだけど(笑)日本じゃめったにないもんね。

たまに電車で遅延とかあるけどそうなったとき謝るし。その国の人にとってそれが普通だから日本はマナーが良すぎるんだね~。友達に日本人って優しいしマナーがいいって言われた時は本当にうれしかった。